【カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションレビュー】国内1,100本の激レアシャーペン爆誕

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションは、国内で1,100本(0.5mmが800本、0.7mmが300本)限定販売のレアシャーペンです!

当記事では、カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションを購入したぼくが、メリットやデメリットをご紹介しています!

メリット
デメリット
  • 国内1,100本限定のシャーペン
  • 八角形のグリップが持ちやすい
  • 書くことだけを追求したシンプルさ
  • 缶ペンケースがかっこいい
  • 値段が高い
  • ブラックほどではないが、指紋が目立つ
  • レアすぎて手に入らない
目次

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションのメリット

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションのメリット

  1. 国内1,100本限定のシャーペン
  2. 八角形のグリップが持ちやすい
  3. 書くことだけを追求したシンプルさ
  4. 缶ペンケースがかっこいい

国内1,100本限定のシャーペン

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションは、日本国内にたったの1,100本しか入荷されませんでした!

0.5mmだと国内800本のレア物となっています。

カヴェコペンシルスペシャルといえば、ブラックが一番の人気ですよ↓

カヴェコ ペンシル スペシャル ブラック
created by Rinker

八角形のグリップが持ちやすい

カヴェコペンシルスペシャルのグリップは八角形になっています。

そのため、安定感のある持ち心地です。

書くことだけを追求したシンプルさ

断言します!

カヴェコペンシルスペシャルには、なんのギミックもありません。

なぜなら、書くことだけを追求されているから。シンプルな八角形のフォルムに押しやすいノックボタンと、書くことに特化しています。

缶ペンケースがかっこいい

カヴェコペンシルスペシャルは、こんな素敵な缶ペンケースに入れられて販売されています!

ふつうに缶ペンケースとしても使えるのがおすすめです。

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションのデメリット

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションのデメリット

  • 値段が高い
  • ブラックほどではないが、指紋が目立つ
  • レアすぎて手に入らない

値段が高い

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションは、6,600(税込)です。

シャーペンが大好きで、高額でも大丈夫!な人ならまだしも、シャーペンに6,000円超えは高いですよね……..

少し指紋が目立つ

カヴェコペンシルスペシャル ブラックは指紋が目立つことが有名です。

ブルーエディションも例外ではなく、多少なりとも指紋が目立ちます。(もっとサラサラな素材を使ってほしいです)

レアすぎて手に入らない

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションは、レアすぎてなかなか手に入らないんですよね……。

結論:カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションがおすすめの人

Yuriのアイコン画像Yuri

カヴェコペンシルスペシャル ブルーエディションのレビューをしてきました!

結論つけると、カヴェコブルーがおすすめな人は

カヴェコが好きで、値段が高くても大丈夫!

といった人です。

ぜひカヴェコブルーを購入してみてくださいね。

ブラックもかっこいいですよ!

カヴェコ ペンシル スペシャル ブラック
created by Rinker

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる